高すぎても安すぎてもダメ

トラックのおもちゃ

贈り物を決める際は金額の相場も大切

ご近所付き合いが希薄になったと言われる現代ですが、それでも引越しをした際に近隣の世帯へ挨拶に行くという人は約6割と言われています。つまり半数以上の人は引越しの挨拶に行くのです。引越しとは入居と退去の2種類がありますが、退去時の挨拶は行わない人が多いのも事実。反面、やはりこれから住む事になった人はご近所へ挨拶に行くという人が非常に多いのです。挨拶とは言ってももちろんお話するだけではありません。簡単なものをプレゼントするのが一般的です。プレゼントとは言え高価なものではありません。金額の相場は一世帯あたり約500円から1000円程度です。学生や単身者向けの集合住宅であれば洗剤の詰め合わせ、もしくは焼き菓子のセットで500円程度な事が多いです。ファミリータイプのマンションや戸建てへの入居の場合はもう少し高く、1000円程度である事が多く、住む場所やまわりの世帯層によって変わるためある程度は下調べが大切です。また、新築で家を建設した場合は、両隣やお向かいなど本当に近い場所へは建設に関係して騒音や業者の出入りなどで数ヵ月にわたってご迷惑をお掛けしてしまった部分もあるため、それよりも少し予算を上げてタオルセットなどを贈り、2件以上離れた家には相場の金額のものにするなど、距離等によって変えるのも臨機応変で有効なやり方です。引越し時の挨拶は初対面である事が大半です。これから近場に住む事になりますが、第一印象を良くするためには相場より高くなりすぎず、安くなりすぎず失礼のないように注意しましょう。